コンピュータを使う上で最低限必要なセキュリティは以下の4つです。

1.Microsoft Update を使用する
2.ウイルス対策ソフトウェアのセットアップ
3.ファイアーウォールの設定
4.スパイウェアのチェック

その理由と設置方法とは・・・

1.Microsoft Update を使用する

理由:世界最多のシェアを誇るマイクロソフトのOSは常にハッカーの攻撃の的となっています。ハッカーはマイクロソフトが作ったOSの脆弱性を見つけ、アタックして他人のパソコンから情報を盗んだり改ざんしたり、あるいは単なる遊びでクラッシュを起こす原因を作ります。

Microsoftはこのようなハッカーの攻撃から守る為、脆弱性が発見される度にセキュリティーホールを防ぐ為のプログラムを提供しています。

自分のパソコンが最新の状態になっているかを確認するには

ブラウザを開き→ツール→Windows Updateを選ぶ

「高速」のボタンを押せば最新プログラムを確認します。
ここでプログラムの一覧が表示されたら優先度の高いプログラムのみ最新にするコトをお勧めします。

Microsoft Updateが公開されたらいち早く実行することが、最新の脅威から守る為の第一歩です。

自分のコンピュータが最新の状態を保つように心掛けましょう。

注意.特定サイトへアクセスする為のクッキーなどを使っている場合は、アップデート前に必ず保存しておきましょう。


2.ウイルス対策ソフトウェアのセットアップ

理由:コンピュータウィルスは主にメールから広まり、自分で登録した連絡先(メールアドレス)へ勝手にばら撒いてしまう可能性があります。
しかも殆どの方は自覚症状が無く、後で知人から知らせてもらうのはマシな方。知らず知らずのうちに取引先から信用を失う前にウイルス対策ソフトは必須と考えましょう。

一般的に「メールを開かなければ大丈夫」という認識がありますが、これは間違い!
受信メールを開いた時に下欄にメール内容がプレビューされるようになっている方は、その時点で「メールを開いた」ということになるのです。
まずはプレビューをやめましょう。
設定方法(アウトルックエクスプレスの場合)
表示→レイアウト→「プレビューウィンドウを表示する」のチェックを外す。


3.ファイアーウォールの設定

ンターネットに接続すると、自分のパソコンが外から見られる可能性が出てきます。
これらの危険からパソコンを守るのがファイアーウォールです。

適切な防御を行っていないとパスワードやクレジッド カード番号などの個人情報を盗み出そうとするハッカーから狙われたりコンピュータから情報を消去しようとしたり、コンピュータをクラッシュさせようとしたり・・
このような危険から守る為にファイアーウォールの設置は必須です。

現在の最新ブラウザには簡易ファイアーウォールが設置されていますが、市販のウィルス対策ソフトに付属しているファイアーウォールを使う方が安全度が高まります。


4.スパイウェアのチェック

スパイウェアとはユーザーが知らないうちにパソコンに入り込み、勝手に「見たくも無い広告をバンバン表示」したり「パソコンの設定を勝手に書き換えてしまう」ソフトウェアです。
スパイウェアが入っていると動作が非常に遅くなったり、個人的な情報を勝手に送られてしまうので早めにチェックと削除をすることが必要です。

以下のサイトから無料でダウンロードできます。
Ad-aware - ソフトウェア - Lavasoft
Spybot Search & Destroy (S&D) (英語)


全般ランキング

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


全般ランキング bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
簡単格安ドメイン管理
お勧めレンタルサーバ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Thunderbirdでメールの文字化けが起こったときの解消方法
    案山子
  • オフライン(オンラインである他のディスクと署名が競合しているために、ディスクはオフラインです。)の対処法
    トラ猫忍者
  • DHLを装ったスパムメール
    のべろ
  • Thunderbirdでメールの文字化けが起こったときの解消方法
    加藤豊
  • 知らないほうが幸せなこと
    権兵衛
  • グーグルアナリティクス どのサイト(ページ)から来たかをチェックする方法
    宅男腐女
  • 消えたサイトや昔のサイトを見る方法
    インターネットマガジン2004年5月号

Link

Profile

Search

Other