JUGEMテーマ:コンピュータ

 

Windows偽ニセ「システム警告」が出た時の対処法

インターネットエクスプローラーなどを使っていると突然下記の画面が表示されることがあります。

 

「Windowsセキュリティシステムが破損しています」

 

これは100%偽の警告です!

 

 

「更新」や「続行」のボタンは絶対に押さないでください!

特に「削除ツール」とか「診断ツール」といったものをダウンロードするボタンは絶対に押してはいけません。

 

対処法は、ブラウザ右上の×で閉じてください。

 

 

もし、閉じられない場合はタスクマネージャを起動し

 

プロセス > 当該のブラウザソフト > タスクの終了 

 

※この画面が表示されない場合は、「簡易表示」→「詳細表示」または「詳細表示」→「簡易表示」をクリックしてください。

 

 

他にも
「警告:システムファイルが古くなっています」
「お使いのコンピュータはウイルスに感染しています」
等の警告画面が出るものもありますが、これらの画面の後に「更新」や「こちらをクリック」、「削除ツールをダウンロード」といったメッセージは絶対に信用してはいけません。

ちなみに、「あと何秒で削除されます」という警告を無視してそのままにしても、実際には何も起こりません。

 

閉じた後は、必ずセキュリティソフトのスキャンをかけてください。

再起動後にスキャン、またはスキャンをかけて再起動することを強くお勧めします。
 

 

 

 

満足度で選ばれるアンチウイルス対策ソフトなら「ESET NOD32アンチウイルス 4」


全般ランキング
Comment





   

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


全般ランキング bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
簡単格安ドメイン管理
お勧めレンタルサーバ

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • Thunderbirdでメールの文字化けが起こったときの解消方法
    案山子
  • オフライン(オンラインである他のディスクと署名が競合しているために、ディスクはオフラインです。)の対処法
    トラ猫忍者
  • DHLを装ったスパムメール
    のべろ
  • Thunderbirdでメールの文字化けが起こったときの解消方法
    加藤豊
  • 知らないほうが幸せなこと
    権兵衛
  • グーグルアナリティクス どのサイト(ページ)から来たかをチェックする方法
    宅男腐女
  • 消えたサイトや昔のサイトを見る方法
    インターネットマガジン2004年5月号

Link

Profile

Search

Other