<< 「何でも聞いてください」(Cortana)を非表示にする | main | マイクロソフトを語る詐欺サイトにご注意! >>

microsoft office Outlook2013「オブジェクトが削除されている為、操作を実行できません」の対処法

「microsoft office Outlook2013オブジェクトが削除されている為、操作を実行できません」

このようなメッセージが表示された場合、下記を試す。

1.Outlookを開き「ファイル」>「アカウント設定」

2.「電子メール」>「アカウント変更」>「詳細設定」

3.「詳細設定」>「ルートフォルダーのパス」

4.「INBOX」と入力

メールやフォルダが削除できるようになる。
ただし、その後新規でフォルダが作成できず、移動もできなくなった。

このため、再度「詳細設定」の「ルートフォルダーのパス」に入力した「INBOX」を削除した。
すると、フォルダの新規作成、削除ができ、なおかつメールの削除も問題なく行えるようになった。
Outlook2013の仕様がイマイチ不明だが、とにかく治ったので良しとする。

starsoljp2 * パソコントラブル * 18:56 * comments(0) * -

コメント

コメントする