<< PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)が全米ランキング入りを果たす。 | main | microsoft office Outlook2013「オブジェクトが削除されている為、操作を実行できません」の対処法 >>

「何でも聞いてください」(Cortana)を非表示にする

Windows10の左下タスクバーに「何でも聞いてください」という表示がでる。


これはWindows10から搭載された音声アシスト機能付きの検索機能「Cortana」と呼ばれるもの。

 

ネットを使おうと思ってパソコンを立ち上げた人が、わざわざこの検索窓に「インターネットを使いたい」とか「メールを使いたい」とか入力しますか?
ほとんどの方が、使い慣れたショートカットをクリックしてダイレクトに機能を呼び出すはずです。
一説によると「Cortana」は、エンドユーザーの検索趣向やプライバシーにかかわる情報を収集する、マイクロソフトのスパイウェアともいわれています。
そんな怪しげな機能を無効化する方法を下記に記します。


1.「何でも聞いてください」を右クリック
2.ポップアップメニューからCortanaにマウスカーソルを当てて、「表示しない」をクリック

以上

JUGEMテーマ:コンピュータ

starsoljp2 * パソコントラブル * 12:34 * comments(1) * -

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2016/10/23 10:37 PM
コメントする