キーワード対策について

 ホームページをGoogleやYahoo!から検索させるには、SEO対策(検索エンジン最適化)用にキーワードを適切に配置する必要がある。
一般的な検索エンジンはスパイダーと呼ばれるロボットプログラムに世界中のホームページ情報を拾わせている。
このスパイダーに情報を伝える方法として重要なのが、HTMLのヘッダーに記述するMETAタグ。
METAタグには、アピールしたいページ内の説明やキーワード、ファイル情報などを記載する。ただし、適切に配置しないと、スパム判断されたり、無視されたり、場合によっては検索リストから排除される場合もあるので注意が必要。

続きを読む >>
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 10:55 * - * -

良く使うhtmlのタグを簡単に作成する

ブログやホームページで、「ハイパーリンクを設定したい」「文字に色を付けたい」「チョッとだけタグを使いたい」という場合がある。
そんなときに便利なのが

HTMLタグ簡単作成

starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 10:07 * - * -

HPサイトのテキストコピー禁止(及び警告)タグ

掲載した記事をコピーされたくない場合のタグ使用例
続きを読む >>
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 11:47 * - * -

クリッカブルマップ

画面上の気になる場所にポインタを置きクリックするとその中身が表示されるインタフェース。
直感的に操作が可能地図情報などに最もよく使われる。

作成者からすれば、画面上の好きな場所にリンクを埋めることが可能。

続きを読む >>
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 12:23 * - * -

テーブルテクニック

HTMLでテーブルを作っていると、様々な壁に突き当たります。

「テーブルの隙間をなくしたい」「テーブルを横に並べたい」「枠線をアレンジしたい」
そんなときに役立つリファレンスがこちら
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 12:20 * - * -

テーブルタグの改行削除ツール

テーブルを作る際にコピペしたソースの改行コードを削除してくれるツール

改行コード削除
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 18:26 * comments(0) * trackbacks(0)

カラーリファレンス

●WEBセーフカラー

8ビットカラー256色のうち、MacintoshとWindowsで異なる40色を除いた216色をWEBセーフカラーといいます。
WEBセーフカラーは、RGBの各色をそれぞれ6段階に分けて、それらの組み合わせでできる色です。
16進表記の場合は00、33、66、99、CC、FFの6段階、
0〜255の10進表記の場合は0、51、102、153、204、255の6段階、
パーセンテージ指定の場合は0%、20%、40%、60%、80%、100%の6段階の組み合わせでできる色は、全てWEBセーフカラーとなります。
6×6×6=216色です。

実際に色サンプルをご覧頂きながら説明します。

続きを読む >>
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 17:54 * comments(0) * trackbacks(0)

フレームの弊害

フレームを使っているホームページを今でも時々見かける。
ナビゲーションを換えずページ移動がスムースという理由で5年ほど前まではよく使われたが、プロの作るウェブサイトではほとんど見られなくなった。
その理由は。。
続きを読む >>
starsoljp2 * HTMLタグリファレンス * 21:58 * - * -