ワールドカップ(W杯)ロシア大会2018 組み合わせ

ロシアワールドカップサッカー 組み合わせ
2018年6月14日開幕

■A組
ロシア(2大会連続11回目)
サウジアラビア(3大会ぶり5回目)
エジプト(7大会ぶり3回目)
ウルグアイ(3大会連続13回目)

■B組
ポルトガル(5大会連続7回目)
スペイン(11大会連続15回目)
モロッコ(5大会ぶり5回目)
イラン(2大会連続5回目)

■C組
フランス(6大会連続15回目)
オーストラリア(4大会連続5回目)
ペルー(9大会ぶり5回目)
デンマーク(2大会ぶり5回目)

■D組
アルゼンチン(12大会連続17回目)
アイスランド(初出場)
クロアチア(2大会連続5回目)
ナイジェリア(3大会連続6回目)

■E組
ブラジル(21大会連続21回目)
スイス(4大会連続11回目)
コスタリカ(2大会連続5回目)
セルビア(2大会ぶり12回目)

■F組
ドイツ(17大会連続19回目)
メキシコ(7大会連続16回目)
スウェーデン(3大会ぶり12回目)
韓国(9大会連続10回目)

■G組
ベルギー(2大会連続13回目)
パナマ(初出場)
チュニジア(3大会ぶり5回目)
イングランド(6大会連続15回目)

■H組
ポーランド(3大会ぶり8回目)
セネガル(4大会ぶり2回目)
コロンビア(2大会連続6回目)
日本(6大会連続6回目)

 

第1節
6月19日(火)
コロンビア 21:00 日本 [サランスク]
ポーランド 24:00 セネガル [モスクワ/スパルタク]
第2節
6月24日(日)
日本 24:00 セネガル [エカテリンブルク]
ポーランド 27:00 コロンビア [カザン]
第3節
6月28日(木)
日本 23:00 ポーランド [ボルゴグラード]
セネガル 23:00 コロンビア [サマーラ]
※試合時間は日本時間

 

starsoljp2 * 報道 * 20:12 * comments(0) * -

NASAのInstagramアカウントで公開した打ち上げにカエル

米航空宇宙局(NASA)がある写真を公開した。 「ロケットの発射シーンを撮影したら空飛ぶカエルが写っていた」 NASAの写真チームは、「このカエルは“本物”!、コラージュではない!!」と発表した。 ロケット台の側には、発射時に大量に水を噴射する専用のプールがあり、そこにいたカエルが、たまたま給水ポンプに吸い上げられ、ロケット発射の散水で一緒に噴出されたと見られている。 カエル君の運命やいかに・・・orz

JUGEMテーマ:ニュース
starsoljp2 * 報道 * 22:59 * comments(0) * -

第89回箱根駅伝予選会結果(result)

 1 日本体育大学
2 帝京大学
3 中央学院大学
4 大東文化大学
5 上武大学
6 神奈川大学
7 日本大学
8 法政大学
9 東京農業大学
---以上が箱根出場 ---
10 拓殖大学
11 専修大学
12 東海大学
13 国士舘大学
14 創価大学
15 亜細亜大学
16 流通経済大学
17 平成国際大学
18 麗澤大学
19 関東学院大学
20 松蔭大学
21 東京国際大学
22 武蔵野学院大学
23 東京経済大学
24 筑波大学
25 駿河台大学
26 国際武道大学
27 東京学芸大学
28 慶應義塾大学
29 東京情報大学
30 東京大学
31 立教大学
32 学習院大学
33 横浜国立大学
34 東京工業大学
35 東京大学大学院
36 首都大学東京
37 東京理科大学
38 防衛大学校
39 高崎経済大学
40 芝浦工業大学
41 埼玉大学
42 千葉大学
43 一橋大学
44 山梨大学
45 北里大学


第88回箱根駅伝総合順位
続きを読む >>
starsoljp2 * 報道 * 08:48 * - * -

オルタニング現象

オルタニング現象オルタニング現象=比較的大きな粒状の氷を主成分とする雲が大気中に停滞することによって、移動速度が速い他の雲をあたかもかき分けているかのように見える現象。シベリア東部、中国東北部など寒冷地で多く観測され、日本ではほとんど報告がない。
−ウィキペディアより−
続きを読む >>
starsoljp2 * 報道 * 08:49 * comments(1) * -

総務省発表のビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例

総務省は12月22日、ビジネスブログ及びビジネスSNSの活用事例を公表した。

11月16日から12月15日の一ヶ月で総事例数136件が集まったそうだが、特徴的なのは応募企業125社のうち従業員数5名以下の企業が49社と圧倒的に多い。


続きを読む >>
starsoljp2 * 報道 * 11:34 * comments(0) * trackbacks(0)